トトリのアトリエ』登場キャラクターを岡村

ガストから6月24日に発売されたPS3用ソフト『トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~(以下、トトリのアトリエ)』に登場するキャラクターを、岡村佳人ディレクターのコメントを交えながら紹介していく. 『トトリのアトリエ』は、同社の人気RPG『アトリエ』シリーズの最新作で、昨年6月に発売されたPS3『ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~(ロロナのアトリエ)』の続編にあたる. 電撃オンラインでは、『電撃PlayStation』アーカイブ記事や読者参加型のインタビューなどオリジナル企画満載の 『トトリのアトリエ』特集ページ を展開している. 今回は、本作に登場するキャラクターのプロフィールを一挙紹介する. 岡村ディレクターの解説コメントに加えて、主要キャラクターの設定画も公開するので、ぜひチェックしてほしい. 【トトリ】 本名 トトゥーリア・ヘルモルト CV 名塚佳織 年齢 13歳 性別 ♀ 身長 146cm 血液型 A 性格 アーランドの外れにある漁村で、姉と父の3人で暮らしている少女. 内気で気弱な性格だったが、錬金術を始めてからは徐々に改善されつつある. 母親はスゴ腕の冒険者として名を馳せていたが、数年前から行方不明. いつかは冒険者となり、母親を探す旅に出たいと思っている. 今作の開発を開始するにあたり、前作主人公のロロナの人気が圧倒的だったため、主人公はその人気を超えられるのかというのが最大の難問でした. そのため、イラストレーターの岸田メルさんにはかなりご苦労をかけたかと思います. 最終的に「これでいける」という候補が決まり、ほっと胸をなでおろしたのも束の間、トトリのモデルが上がってきたら、「このキャラ、どうやってもパンツみえますよね… 」. ええ薄々はわかっていました. しかし衣装を含めて、このかわいいフォルムを変えるのは是が非でも避けたいということで、「見えてるものを見えなくするよりは、見えちゃいけないものを見えてもOKなものにすればいいんだ! 」という天の声を聞き、今の形に落ち着きました. その後岸田さんの援護射撃もあり、トトリのアレはレオタードという説が定着しましたが、開発当初はパンツ丸見えだったということで当時は審査とか諸々どうしようかと頭を悩ませていた時期もあったというお話です. 【ジーノ】 本名 ジーノ・クナープ CV 三瓶由布子 年齢 14歳 性別 ♂ 身長 155cm 血液型 B 性格 トトリの幼なじみの少年. 純粋で裏表のない真っすぐな性格をしている. 冒険者になって活躍したいという単純なあこがれと夢をもっていて、 修行と称してしょっちゅう村の近くを出歩いている. なぜ強くなりたいか、なぜ冒険者になりたいかは、よくわかっていない. イメージはとにかくごく普通の冒険にあこがれる男の子という設定でデザインも含めて非常にシンプルに作られたキャラクターです. 前作で幼なじみが女の子だったのもあって男の子になったのですが、皆さんが期待されるような甘酸っぱいお話はあったりなかったり. しかしながら、ライターの手によって最終的にいろいろな意味でアツいキャラになりました. あるイベントで、師匠となるステルクさんがジーノについて評しているセリフがあるのですが、それがすべてを表していると思います. 【ミミ】 本名 ミミ・ウリエ・フォン・シュヴァルツラング CV 井口裕香 年齢 14歳 性別 ♀ 身長 152cm 血液型 A 性格 アーランドのとある名家のお嬢様. 自分の生まれに誇りを持っているが、 近年のアーランドでは、古臭い価値観として扱われている. それが我慢ならず、自分の名を国中に響かせてやろうと冒険者になる. プライドが高く高飛車だが、実際は努力家で卑怯なことは嫌い. 店舗 これまで他人を寄せ付けず、孤高に生きてきたので、 主人公にふと友だちなどと言われると、おろおろ戸惑ってしまう. 最初は、キャラがだいぶクーデリアと被ってる印象が強く、実際なかなか他のキャラクターよりも発売前の勢いはやや押され気味な感がありますが、イベントを進めていくと徐々に本当の性格や意外な一面を見せてくれます. 皆さんのプレイ後の印象がいちばん楽しみなキャラクターです. →次のページでは、ともに冒険をする頼りになる仲間たちを紹介! (2ページ目へ).