新生FFXIV』初の大型アップデートグッチ バッグ”パ

東京ゲームショウ2013のスクウェア・エニックスブースで行われた『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』のプロデューサーレターLIVEで、『新生FFXIV』初の大型アップデート”パッチ2.1″の新情報が公開された. パッチ2.1で追加予定の新要素は以下の通り. →クリスタルタワーでは『FFIII』の最強装備もドロップ? パッチ2.1情報総まとめ! パッチ2.1追加要素 ・新たな蛮神バトル”モグル・モグXII世討滅戦” ・”極”蛮神戦 ・完全新規ダンジョン”シリウス大灯台”とギミックなどを一新した既存ダンジョンのハードモードを2つ追加 ・24人用ダンジョン”クリスタルタワー” ・三都市それぞれに”ハウジング”専用のエリアが登場 ・PvP専用のエリア”狼たちの檻 ウルヴズジェイル” ・新要素”トレジャーハント” ・”とあるボス”のハードモード ・蛮族たちと交流を深める”蛮族デイリークエスト” ・コンテンツファインダーによるランダムマッチング機能 ・キャラクターの外見を変更できる施設”美容室” ・UIなどの各調整 モグル・モグXII世討滅戦新規ダンジョン追加 新規ダンジョン・シリウス大灯台狼たちの檻 ウルヴズジェイル その他追加情報今回発表されたパッチ2.1の内容のダイジェスト 人気の種族や各レベル帯分布に迫る”エオルゼア領勢調査”を公開 最大同時接続数は34万人、1日に1回でもゲームにログインした数が61万人、これまでのトータルユニークログイン数が108万人という数値を記録. 日本、海外ともに男性キャラクターの人口が多いことに、吉田プロデューサーも驚いていた. もっとも人口の多い種族はミコッテに輝いた. 各種族の部族を含めた分布を見ると、ヒューランのミッドランダーが最多数という結果に. レガシーワールドを含めたものと新規ワールドのみで分けられた各レベル帯の分布. どのクラスもレベル11~20台が大きな割合を占めている. 各ロールの比率データはDPSが圧倒的な人気を誇っていることが明かされた. グッチ 財布 ロール内のクラスとジョブの分布では戦士と学者の数が少ないという結果になったものの、どちらもポテンシャルを引き出せば絶大な力を誇ると吉田プロデューサーは明言. 幻術士のクラスクエストをコンプート後に入手できるマウント”ユニコーン”. グランドカンパニーごとの所属率に大きな差は出ていないようだ. PSP版『信長の野望・蒼天録 with その他、既存のワールドから任意のワールドに移転できるサービスが10月上旬開始予定であることも発表された. →クリスタルタワーでは『FFIII』の最強装備もドロップ? パッチ2.1情報総まとめ! 東京ゲームショウ2013 開催概要 【開催期間】 ビジネスデイ… 2013年9月19日~20日 各日10: 00~17: 00 一般公開日… 2013年9月21日~22日 各日10: 00~17: 00 【会場】幕張メッセ 【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込) ※小学生以下は無料.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>