内閣不信任案の提出、石原幹事長プラダ バッグが示唆

自民党の石原伸晃幹事長は21日の記者会見で「野田内閣の職務執行能力が著しく欠落し、国会運営でも基本がわかっていない. いつレッドカードを突きつけてもいい時になっている」と述べ、参院での首相問責決議案や、場合によっては衆院での内閣不信任決議案の提出に前向きな考えを示した. 自民党が求める領土問題についての衆参予算委員会の集中審議の開催や、衆院小選挙区の定数を「0増5減」する選挙制度改革をめぐる幹事長会談に、民主党側が応じないことが理由. SIMPLE DSシリーズ佐々木美佐 Vol.27 シャネル 財布 提出時期については「状況を見て判断していく」として、明確にしなかった.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>