会場全員で『ぷよぷよのうた! 』を大合唱

セガは、”ぷよぷよフェスタ2012″を本日2月5日に東京・秋葉原のAKIBA_SQUAREで開催した. このイベントは、人気パズルゲーム『ぷよぷよ』の生誕20周年を記念して開催されたもの. 最強プレイヤーを決める大会”ぷよぷよチャンピオンシップ”の他、シリーズ作品に出演する声優陣のステージや、イベント限定グッズの販売などが行われた. “ぷよぷよチャンピオンシップ”では、『ぷよぷよ』シリーズプロデューサー・細山田水紀さんと、最新作『ぷよぷよ!!』のプランナー・芳野詩子さんが解説を担当. またスペシャルステージには、総勢10名の声優陣が登場してトークや生アフレコを行った. これらの模様を、写真とあわせてお届けする. イベント冒頭、会場に集まった大勢のファンを前に「こんなに集まっていただいて、ちょっと泣きそうです(笑)」とあいさつをする細山田プロデューサー. ステージには『ぷよぷよ』のマスコットキャラクター・すけとうだらも、姿を現した. 物販コーナーではこの日のために作られたグッズや、今まで入手困難だったレアなグッズが販売されていた. ボークスからはアルル、りんご、アミティが立体化され、販売される. 画像は監修中のもので、変更されることがある. トーク、生アフレコ、『ぷよぷよ』対決と盛りだくさんな声優スペシャルステージ スペシャルステージには、シリーズ作品に出演する声優陣が集結. 園崎未恵さん(アルル・クルーク役)、菊池志穂さん(アミティ役)、渕崎ゆり子さん(シグ役)、並木のり子さん(ラフィーナ・リデル・おにおん役)、仲西環さん(ユウちゃん&レイくん・カーバンクル役)、若林直美さん(どんぐりガエル・さかな王子役)、近藤佳奈子さん(ルルー役)、名塚佳織さん(ドラコケンタウロス役)、佐倉薫さん(ウィッチ役)、石狩勇気さん(まぐろ役)と、総勢10名によるにぎやかなステージとなった. 左から石狩さん、佐倉さん、名塚さん、近藤さん、若林さん. 左から、仲西さん、並木さん、渕崎さん、菊池さん、園崎さん. 若林さんは、ネイリストさんが1時間半かけて作ってくれたというカラフルなぷよネイルで登場. 自身が演じるキャラクターについて、若林さんは「”さかな王子”はセリフが全部カタカナで、”どんぐりガエル”はケロケロしか言わないけど、すごく楽しく演じています. ぜひ使ってやってください! 」とアピールしていた. また、”まぐろ”のトレードマークであるけん玉をクビから下げて登場した石狩さん. 最初にまぐろ役のオファーが来た時、その名前から”すけとうだら”のような外見を想像していたが、ちゃんとした人間だったので驚いたという. まぐろについては、「イケメンなところも、興味があることしか頑張らないところも、全部いとおしいキャラクターです」と愛のあふれるコメントを寄せた. 次いで、出演者全員がすけとうだらの似顔絵を描くコーナーへ. ここでは、名塚さんが”ドラコケンタウロス”とすけとうだらが合体した”ドラコすけとうだら”を描いたり、佐倉さんがすけとうだらよりもウィッチを大きく描いたりと、自由度の高いすけとうだらイラストが多数紹介された. すけとうだらをドアップで描いた仲西さんは、「カンニングしようとしてネットですけとうだらを検索したら、レシピしか出てこなかった」というエピソードを披露. また「超自信作! 」と自信満々の若林さんには、他の出演者から「足がリアルすぎて気持ち悪い… 」との声が上がっていた. 続く公開アフレコでは、アミティがいろいろなキャラに”ぷよ勝負”のやり方を聞くというショートストーリーが展開. 1人で何役もこなす声優陣の生アフレコを前に、会場からは大きな歓声と拍手が起こっていた. さらにチーム対抗の『ぷよぷよ』対決も行われ、園崎さん&近藤さんペアと菊池さん&渕崎さんペアが激突. シャネル 財布 地道にペア連鎖を重ねた園崎さんと近藤さんが見事勝利していた. 最後は、出演者と観客全員が『ぷよぷよのうた! 』を合唱し、スペシャルステージを締めくくった. 手に汗握る戦いが繰り広げられた”ぷよぷよチャンピオンシップ” シングルとペアの2部門で、日本一の『ぷよぷよ』プレイヤーを決定する”ぷよぷよチャンピオンシップ”. 声優の佐倉薫さんと石狩勇気さんをゲストに迎え、実況をセクシー齋藤さん、解説を細山田さんと芳野さんが担当した. シングル部門準決勝、”ひかり”さんと”Float”さんが対戦した第1試合は、Floatさんが接戦を制す. “時斗”さんと”愛川こずえファン”さんが対戦した第2試合は、時斗さんが圧倒的な強さで勝負を決める. 決勝戦では、先手を打ち続けた時斗さんが勝利した. ペア部門準決勝、第1試合は唯一の男女混合ペア”速さが足りない!!”チームと”魔法少女ななほ☆しにゃー”チームの戦い. ガンガン攻める”魔法少女ななほ☆しにゃー”に対して壮絶な粘りを見せた”速さが足りない!!”だったが、最後は”魔法少女ななほ☆しにゃー”が押し切って勝利. scarcarhardcu 連鎖の応酬となった第2試合は、”赤ぷよぷよ青ぷよぷよ黄ぷよぷよ”チームが激戦を勝ち抜いた. ペア部門の決勝戦は、開始直後に奇襲を決めた”赤ぷよぷよ青ぷよぷよ黄ぷよぷよ”が、その勢いのまま勝利. こうして、シングル部門の優勝は”時斗”さん、ペア部門の優勝は”赤ぷよぷよ青ぷよぷよ黄ぷよぷよ”チームに決定した. 各部門の優勝者には、トロフィーやサイン色紙などが贈られた. 優勝者には、井村屋とのコラボ商品”ぷよぷよまん(6個入り)”もプレゼントされた. 細山田プロデューサーは、20周年の区切りを迎えた『ぷよぷよ』の展開をもっと拡大していきたいのだという. エンディングでは「ぜひもう一度”ぷよぷよフェスタ”をやりたい」と、今後の抱負を語った. 最後は、「たのしさ、れんさ、みんなでぷよぷよ」を会場全員でコールして、イベントは幕を下ろした. 長い間、一緒に盛り上がったイベント来場者をバックに記念撮影. ウルトラマン』『仮面ライダー』『ガンダム その後には、登壇者や入賞者の撮影も行われた.

Comments are closed.