アトム」新作、ナイジェリアで放送 手塚プ

手塚治虫の「鉄腕アトム」の新作アニメが、3月からナイジェリアで放送される. 手塚プロダクションと現地テレビ局との国際共同制作で、来日した研修生たちも原画を担当する. タイトルは「ロボット・アトム」. 2話構成、1回30分の幼児向けシリーズで、ロボットの子アトムが未来の村で人間やロボットの友達と冒険をする. 悪者を倒す「正義の味方」ではなく、純真で子どもらしい、時には失敗もするアトムだという. ナイジェリアは人口約1億7千万人の産油国. 現地の民放局がアニメ制作とキャラクタービジネスのノウハウを得たいと、手塚プロに話をもちかけた. 新興国市場へ販路を広げたい同プロが応じ、研修生受け入れと共同制作が決まった. 昨年11月に来日した20~40代の職員ら3人が現在、スタジオで絵を学び、2カットほど原画を担当する予定という. キャッスルヴァニア』最新作のTV ミュウミュウ 激安 8話までの制作が決まっているが、手塚プロはナイジェリア以外の新興国とも共同制作を進め、全世界でのセールスを狙いたいという. 日本での放送は未定. (小原篤). 光のシャワーあちこちで 太陽活発化、オー

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>